間取りを家事動線を検証してみるとバルコニーテラスが遠い

今回の家事動線は比較的コンパクトになっています。
キッチンは対面式になっていて、
キッチンからダイニングまでの配線も比較的楽にすることができます。

そしてキッチンから近い場所でダイニングから近い場所に
洗面脱衣室があるので移動距離が短く家事動線がコンパクトになっています。

洗面脱衣室に暖房乾燥機があればもしくは、洗濯機に乾燥機能はついていれば
移動距離がなく楽ですけれども、屋外で物干しする場合は少し距離があります。

物干しテラスの方も寝室の前のテラスは正方形に近く、
広いので洗濯ものを干すのにも使いやすい大きさになっています。

ただし、2階で物干しする場合にはテラスまで行かなければいけないので
階段を通って、廊下を通って、寝室を通って外に出なければいけません 。

キッチンに勝手口がありますので南の庭の方に洗濯物を干すいうことであれば
近くて2階テラスよりは短くなるんではないでしょうか?

洗濯物をたたむ場合は、和室を使ったり寝室を使います。
アイロンがけや洗濯物を畳んだりすることになると思います。

間取りの方はシューズクロークやパントリー収納などがあり、
洗濯室の方にも収納を置くスペースがあるので
収納量も豊富で使い勝手の良い間取りになっています。

納戸収納のスペースもあって収納量も豊富です 。

ベッドルームなどの部屋も8畳が一部屋と
子供部屋の想定の6畳の部屋が二部屋あるのでしっかり部屋数が取れています。

カテゴリー: 家事動線 収納,家事動線 間取り,家事動線 間取り | Tags: , ,




家事動線間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。住宅設計に20年たずさわる。ハウスメーカーの立ち上げ数社に参加協力。図年間1000件以上の間取りを手掛ける。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村