アイランドキッチンの間取りの家事動線計画

今回検証する家事動線は40坪の中庭のある間取りです。

ダイニングとキッチンは別室になっており
キッチンと洗面脱衣室も遠くないので
作業動線は遠くないので作業はしやすいでしょう。

キッチンはアイランドキッチンで
配膳などもスムーズに行える間取り

キッチンにはパントリー収納もあって
収納量を確保しています。

物干しは二階に行くよりは1階で干す間取りになっています。

デッキ中庭に物干しをするという方法もありますが
和室からのデッキへの眺めと
リビングからのデッキへの眺望を考えれば
他の南庭に物干しスペースを取るのがベストでしょう。

リビングとダイニングキッチンが別の部屋になっていることで
料理の匂いや油がリビングに流れないというメリットもあります。

デッキ庭への配膳が若干遠くなるというデメリットはあります。

40坪4LDK平屋の間取りの家事動線計画

今回検証する家事動線は40坪4LDKの平屋の間取りです。
南道路で南玄関の東西に長く日当たりの良い間取りになります。

キッチンは対面式でリビングとの関係性もよく
洗濯のできる洗面脱衣室にすぐ入れる配置計画です。

洗濯をした洗濯物はその南のデッキテラスへ
乾燥した洗濯物を取り込んで畳コーナーへ

畳コーナーではたたんだりアイロンをかけるなど
家事コーナーとしての利用も可能です。

リビングの一角にある畳コーナーは
遊び場としても茶の間としても客間としても
オールマイティーに利用できる間取りになります。

キッチンにはバックカウンター収納のほかに
パントリー収納が二畳あるので収納量っも豊富です。

寝室は10畳と広くウォークインクロゼットも3畳
南にある独立した和室8畳は仏間としても
寝室としてもゲストルームとしてお利用できます。

東の洋室も8畳と広くウォークインクロゼットも4畳あり
個室としても二人部屋としても十分なスペースです。

43坪5LDK家事動線がコンパクトな間取り

今回検証する家事動線は43坪5LDKの間取りです。
北玄関で駐車場を取るためにL型の間取りになっています。

キッチンは対面式のキッチンでリビングダイニングが見渡せ
配膳もスムーズに行うことが可能です。

キッチンから洗面脱衣室とユニットバスは近く
家事動線もコンパクトにまとめられています。

キッチンからすぐの場所に二階に上がることができる
リビング階段があるので二階の物干しまで
最短距離で移動することができます。

リビング階段と洗面脱衣室の距離も近く
洗濯機から階段への動線も短くなっています。

二階のバルコニーテラスへは寝室を通っていけるので便利
寝室の前の場rコニーは広くなっています。

キッチン脇にはバックカウンター収納のほかに
パントリー収納もあるので便利な間取り。

37坪収納の多い家の間取りと家事動線計画

今回検証する家事動線は37坪5LDKの間取りです。

リビングダイニングキッチンは17畳、
対面キッチンでオープンなインテリアの家になっています。

キッチンからダイニングへの動線も問題なく
スムーズな配置計画になっています。

洗面脱衣室の洗濯機へもキッチンからすぐ行ける
家事動線のコンパクトな間取り、配置計画になっています。

リビング階段で二階に上る階段スペースは
キッチンからも近い位置にあり
物干しテラスへの距離も短縮されるでしょう。

バルコニーテラスは寝室と洋室から出られます。
寝室から広いテラスに出れるので
物干しの時にもスムーズに出入りできます。

今回検証した間取りは家事動線だけでなく
キッチン脇の収納や玄関近くのクロゼット、コートかけ
二階の廊下に共用の物入れなど

収納量も十分に確保している間取りです。

書斎もあるので本の収納にも使用できます。

32坪5LDK平屋の間取りの家事動線

今回検証する家事動線は37坪5LDKの平屋の間取りです。

キッチンはアイランドキッチンでLDKが中心にある配置、
LDKから寝室8畳ウォークインクロゼット3畳付きの部屋と
洋室5畳クロゼット付きに行くことができます。

玄関ホールは4畳シューズクローク付き
東側に洋室6畳2室クロゼット付き
和室6畳押入れ付きが1室

キッチンはアイランドキッチンなので配膳がしやすいです。
洗面脱衣室まで遠いので、キッチンの北に通路を増やすと
より家事動線が便利な間取りになるでしょう。

トイレは1畳が2か所
トイレへの動線計画もキッチンの北側に扉をつけると
行きやすくて便利な間取りになります。

キッチンはパントリー収納も1畳あって収納量もあります。

平屋は二階がないのでリビングの天井を高くできるほか
各部屋の上に小屋裏収納を作ることもできます。

36坪リビング階段の間取りの家事動線

今回検証する家事動線は36坪5LDK
リビング階段で二階へ上がる間取りです。

リビングダイニングキッチンは対面式
スムーズに配膳できるような配置です。

キッチンから近い場所に洗面脱衣室を配置
お風呂屋洗濯機がキッチンに近いことで
家事動線をコンパクトにまとめて作業効率も上がりそう。

二階にはフリースペースがあり
プレイルーム的につかうのも良し
物干し部屋として使うのも人気です。

リビング階段は要望の中でも比較的多いです。

キッチンからすぐに二階へ上がれる位置に
階段を配置しているので家事動線はよりコンパクトになります。

二階には寝室を含め子供部屋も二室
フリースペースは二階のセカンドリビング的な使い方のほかに
洗濯物を取り込んでアイロンがけやたたむスペースにもなります。

1階の和室を家事スペース的につかい
アイロンがけを和室で行うこともできます。

36坪4LDK物干しテラスへの家事動線の検証

今回検証する家事動線は36坪4LDKの間取りです。

2階建てのプランで1階にLDKと水周りと和室
2階には子供部屋2室と寝室があります。

玄関ホールは5畳ぐらいで広め
独立階段で2階に上がるタイプの間取りです。

ダイニングキッチンは対面キッチンで
洗面脱衣室の洗濯機へは最短距離で移動できます。

対面キッチンでダイニングへの配膳経路も広く
南向きのキッチンはダイニングと外を見渡せます。

リビングへの視線も確保されています。

2階の物干しへは階段を上って移動。
寝室から大きなテラスへ出る動線計画になります。

1階の和室は客間にも洗濯物をたたむスペースにも
遊び場にもなる多目的なスペースになるでしょう。

バルコニーに出やすい間取りの家事動線

今回検証する家事動線は38坪4LDKの間取りです。

玄関ホールには土間収納
リビングダイニングは22畳で和室6畳が隣接して
引き戸を開けるとオープンにつながります。

キッチンは対面キッチンでパントリー付き
配膳もしやすく明るいダイニングです。

キッチンから洗面脱衣室は近く、洗濯機へ行きやすく
洗濯物を二階のバルコニーへ運ぶ階段も
すぐそばにあるので家事動線がコンパクトです。

階段を上がって物干しのできるテラスは部屋を通らずに出れるので
各部屋への気兼ねなく家事ができます。

二階は寝室8畳にウォークインクロゼット3畳
子供部屋は当初1部屋であとで仕切るタイプの間取り

家事動線はコンパクトで各部屋は十分な広さで
土間収納やパントリーなど収納量も多いので便利です。

家事動線 間取り 画像

今回検証する家事動線は38坪の5LDKの間取りです。

2階建てで1階にリビングダイニングキッチン
対面キッチンの脇には2畳の大きなパントリー収納があります。

パントリー収納からは勝手口で外に出られるので便利です。

キッチンから南のダイニングへの配膳もスムーズ

洗濯は洗面脱衣室で行い物干しは2階のサンルームへ
部屋干しなので雨天でも物干しが可能です。

取り込んだ洗濯物は1階の和室へ
リビングに接した和室なのでキッチンやリビングにもつながり
家族や子供に目の届くところで作業が可能です。

屋外での物干しは広いバルコニーで行います。

二階で物干しするというのが家事動線的に遠く感じますが
日当たりのことを思へば二階での物干しが日当たりが良いので
上り下りをしながらの作業になります。

二階への行き来が難がある、遠い場合は
1階の南の庭に物干し場を作るとよいでしょう。

パントリー収納のある間取りの家事動線計画

今回検証する家事動線の間取りは35坪前後の
4LDKのプランの1階部分です。

キッチンは対面式でリビングダイニングが見渡せる位置にあり、
家事をしながら家族の様子、子供の様子がわかるので便利
パントリー収納もあって収納量も家事のしやすさにつながります。

参考の間取りではキッチンから配膳
洗濯機への距離もコンパクトにおさまっています。

洗濯機から物干しのテラスへの階段も近く
リビングダイニングと引き戸で仕切ってあるので
空調的にも寒さ対策のされた間取りになっています。

上の階のテラスで干した洗濯物は
リビングに隣接してオープンにできる和室で
たたんだりアイロンがけすることができます。

洗面脱衣室には小さな収納もあるので
下着や、生活雑貨などを収納しておくスペースにもなり便利です。

最近の家づくりでは収納を重視することから
パントリー収納、洗面脱衣室のリネン庫、
そして玄関に土間収納やシューズクロークは欲しいところです。

最近の投稿

ブックマーク