家事動線の良い間取り 5ldk 平屋の場合

今回検証する家事動線は39坪5LDKの平屋の間取りです。

平屋の間取りは2階がないので平面での動線の移動になります。

平面での移動は高齢者の住まいとしては
2階建てよりも楽になるので
さらに平面の移動距離を合理化することで使いやすくなります。

間取りはリビングダイニングキッチンを中心に
キッチン近くに洗面脱衣室とバスルームが配置されています。

南には3畳の物干し室、サンルームがあります。

サンルームに隣接して、和室があります。
洗濯物をたたんだり、アイロンがけするのに都合のよい部屋です。

キッチンは対面式になっていて横にパントリー収納があります。
収納が大きいので家事に便利なスペースです。

部屋干しスペースがあることで雨の日でも干せますし
花粉などの季節でも外で干すことをしなくて済みます。

カテゴリー: 家事動線 間取り,家事動線の良い間取り | Tags: , ,




家事動線間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。住宅設計に20年たずさわる。ハウスメーカーの立ち上げ数社に参加協力。図年間1000件以上の間取りを手掛ける。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村