ファミリークロゼットのある間取りの家事動線計画

今回検証する家事動線は42坪5LDKの2階建ての間取りです。

1階にLDKがあり2階に4室ベッドルームのある間取り図です。

キッチンは対面式キッチンでキッチンから洗面室、
脱衣室浴室へいきやすい配置計画になっています。

ダイニングへも配膳しやすく、キッチン背面の収納も広く、
キッチン脇にはパントリー収納があり収納量のある使いやすい台所です。

脱衣室の洗濯機からはリビング階段で2階へ行きやすく、
寝室を経由して物干しテラスへ出ることができます。

寝室を経由してバルコニーへ出ることができるので
2階の6畳の洋室をすべて子供部屋にした場合でも
子供部屋を経由してバルコニーへ出るようにしなくても良い配置になります。

1階のリビングの横には和室8畳が隣接し、
茶の間のスペースとして使うことができます。

和室はリビングに対してオープンにできるので
キッチンからの出入りもしやすくなっています。

脱衣室の横にはファミリークロゼットがあり
タオルや下着類などをストックすることが可能で
家族が脱衣室から出入りしやすいような配置になっています。




カテゴリー: 家事動線 収納,家事動線 洗濯,家事動線 間取り | Tags: , ,




家事動線間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所を主催。住宅設計に20年たずさわる。ハウスメーカーの立ち上げ数社に参加協力。図年間1000件以上の間取りを手掛ける。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村